すべてがイーシュワラ

こんにちは。

「やさしいヨガと出会う場所ーSugandha 蓮沼・蒲田/横浜 ヨガ教室、出張プライベートヨガ」 emiです。

今回のブログは、何かに役立つ内容ではなく、私の思ったことを書きますのでご了承ください。

 

私はヴェーダーンタを学んでいます。

ものごとを、あるがままに、客観的にみる視点を得ること、それもこの勉強の目的でもあります。

ものごとを、あるがままに見えたなら、あらわれた世界のすべてがイーシュワラ(神)だと、それが真実だと知識を得た賢者は言います。

 

All that is here is Ishvara

2月のインドキャンプで、スワミ・ダヤーナンダジのビデオを見たのですが、そのお話を最近思い出しています。

そのビデオでも、すべてがイーシュワラだというお話がありました。

なので、

「蚊が人を刺しているのも、イーシュワラがイーシュワラを刺している」

こんなジョークを仰って、みんなを笑わせていました。

 

私はこのキャンプ中、めちゃくちゃ蚊に刺されて大変でした。

「今日もまた刺された!一日に5,6箇所は刺されてる、なんてこと!」

「あー、またぶり返しのかゆみが辛い!」

「もういい加減にしてー!」

こんな感じで、カリカリ・イライラしていたのですが、

このダヤーナンダジのジョークは、そんな思いを笑い飛ばして、吹っ飛んでしまいました。

笑える、ということは、ある程度今の状況を客観的に見えているということです。

私の気持ちに少し余裕が生まれました。

「あー、こんな文句を言っても仕方ない」

諦めるというか、受け入れるというか、気持ちが切り替わりました。

 

ダヤーナンダジが仰るとおり、すべてがイーシュワラであり、

「蚊が人を刺しているのも、イーシュワラがイーシュワラを刺している」

今の状況で言うなら、

「ウイルスが、人の体内に侵入し、増殖しているのも、

イーシュワラが、イーシュワラの体に侵入し、増殖している」

 

蚊の例のようには笑えないですよね。

ウイルスなんて大したことない、ジョークにしてしまえ、と言いたいのではありません。

自分の体、その他、大事に守ることは大切なことで、やるべきことはやらなければなりません。

でも少し、この視点を持つことができたら、状況を俯瞰して見ることができたら、

必要以上に不安や心配になったり、恐怖に囚われたりすることが少なくなると思うのです。

 

知識を得た人は、このような状況をどう見るのでしょうか?

これもイーシュワラから与えられた状況、その中で、イーシュワラに捧げてすべきことをしなさいと仰るのかな、と思っています。

 

初回限定!体験レッスン ー 蓮沼1200円・横浜1000円・オンライン1000円

Sugandha ヨガ 蓮沼・蒲田教室ご案内

Sugandha ヨガ 横浜教室ご案内

Sugandha ヨガ オンラインクラスご案内

どなたでも、ありのままにリラックスできる〜そんなヨガクラスに気軽に参加してみませんか?