食欲の秋〜食べ過ぎないために〜ヨガで腎臓ケア

こんにちは。

「やさしいヨガと出会う場所ーSugandha 蓮沼・蒲田/横浜 ヨガ教室、出張プライベートヨガ」 emiです。

 

昼間はまだまだ暖かい?暑いですが、朝晩は涼しい時期になりました。昼間の感覚でうっかり薄着をしていると、夜は風邪を引きそうですね。

この時期の体調管理で気をつけたいこと、今回は腎臓についてです。

 

汗をかかなくなると

夏の間は、皮膚呼吸が盛んになり、汗で体の水分調整をしていました。何もしなくても汗をかいていましたよね。

夏が過ぎ、汗をかかなくなると、体の水分調整は、尿で行います。

腎臓は、ご存知のように、体内の老廃物を尿として排泄して、血液をきれいに保っています。

この腎臓の働きが活発になり、負担がかかりやすいので、ちゃんとケアすることを心がけたいですね。

 

腎臓のケア

一般的には、まず、

体を冷やさないこと

冷たいものを取りすぎないように。

そして、適度な運動、有酸素的なもの

と言われています。

 

ヨガでできること

ヨガのアサナは、有酸素的な運動にもなりますよね。

そしてポーズでおすすめのものをあげるなら、まずは前屈系。

腎臓は、体の前面(お腹側)ではなく、背面(背中側)、腰の上部、左右にあります。腎臓の下の方が、肋骨からはみ出るくらいのところです。
 
前屈で体の背面を伸ばして刺激するのが効果的。
 
特に座って前屈は背面が伸びますよ。 
 

 

そしてもう一つ。ツイストです。

 

 

このように、上半身をひねり、背中側にある腎臓を刺激します。

 

食欲の秋というのは・・・

秋は食べ物がおいしい季節。ついつい食べ過ぎてしまいますね。

これは整体で学んだことですが、

秋に食欲が旺盛になるのは、腎臓の冷えや疲れが原因なのだとか。

腎臓機能の低下が、尿酸を増やし、胃酸を増やすので、空腹感を感じてしまうのです。

そして、空腹感から食べすぎると、体の冷えの原因にもなります。

秋の美味しい味覚も楽しみながら、体のケアも怠りなく。

 
 
*腎臓の病気や気になることがある方は、医師に相談して行ってくださいね。
 

初回限定!体験レッスン ー 蓮沼1200円・横浜1000円

Sugandha ヨガ 蓮沼・蒲田教室ご案内

Sugandha ヨガ 横浜教室ご案内

どなたでも、ありのままにリラックスできる〜そんなヨガクラスに気軽に参加してみませんか?