運動が苦手な方に、ヨガをおすすめする3つの理由

こんにちは。

「Sugandha 蓮沼・蒲田/横浜 ヨガ教室、出張プライベートヨガ」 emiです。

 

たまに生徒さんからこのような質問を頂くことがあります。

『運動が苦手でも、ヨガができますか?』

運動が苦手、体を動かすのが好きじゃないけど、ちょっとヨガには興味がある、という方、いらっしゃると思います。

もちろん、運動が苦手でも、体を動かすのが好きじゃなくても、ヨガはできます!私はむしろ運動苦手と思っている方に、ヨガをお勧めしたいです。

私が思う、運動が苦手な方にヨガをおすすめ理由をまとめてみました。

ヨガをおすすめする理由

1 人と比べなくていい

ヨガでよく言われる言葉ですね。

あなたは何のためにヨガをしたいのでしょうか?体の健康のため?ダイエットのため?リラックスするため?いろいろありますが、

体を含めた自分自身のためですよね?

「私はできない」「私はできる」と人と比べたい訳じゃないですよね。むしろ、そんな比較から離れたいのではないでしょうか?社会の中で生きていると、どうしても人と比べられることがあります。反対に、自分が人と人を比べることもあります。このような見方から自由になりたいと思いませんか?

自分自身の目的をちゃんとわかっていたら、隣の人がすごく体が柔らかくても、すごいポーズをやっていても、体が硬い人がいても、ポーズをやらずに休んでいる人がいても、周りの人を気にせずに、自分のためにヨガを楽しむことができます。

最初はそのような環境に慣れないかもしれませんが、慣れると自分の練習に集中できるようになりますよ。

2 完璧じゃなくていい

ヨガの動画や写真を見ると、綺麗で完璧なポーズをしているのを見ます。「自分はこんな風にできない、無理無理!」と思いますよね。

これも、自分が何のためにヨガをするのか、目的が定まっていれば、気にすることはありません。完璧なポーズをするために、ヨガをする訳ではないのですから。

それぞれの目的のために、完璧なポーズじゃなくていい。体が硬くても、体力がなくても、できる限りのことをすればいい。今の自分の体にあった形で、ポーズを楽しめばいい。

ポーズが完璧である必要はありません。それは私たちのあり方と同じで、何かができることで完璧になろうとする必要がないんです。そのままでいい。

3 自分のペースでできる

一人ひとり体は違います。さらに、今までの経験も違います。元々身体能力が高い人、運動を習慣にしてきた人は、ヨガのポーズも難なくこなし、上達も早いかもしれません。でもそれは、その人の特質で、ただそれだけのことです。

体が硬い人が、柔らかくなる(関節の可動域が大きくなる)には時間がかかります。運動が苦手だったり、体を動かすことが好きじゃないと、ポーズの上達にも時間がかかるかもしれません。でもそれでいいんです。

私たちの社会では、常にスピードを求められます。何事も速くしないといけないというプレッシャーを感じませんか?何か出来るようになること、上達することも、速くしないといけないと思ってしまいます。

小さな体の変化でも、ゆっくりゆっくり、ヨガに慣れて、楽しくなって、練習を続けて。そうしたら、自然と体が柔らかくなったり、できなかったポーズができるようになります。ゆっくり楽しめばいい。

急いで上達しようとしなくていいんです。更に言うなら、上達しようと思わなくてもいいんじゃないかと私は思います。自分のペースで練習すればいいんです。

 

何を隠そう、私こそ、運動が苦手、体育嫌いでした。いわゆる、運動神経がない、というやつです。そんな私が、今ではヨガを伝えることをしているのですから、運動苦手な方にはもっとも励みになる実例ではないでしょうか。

小学生までは病気がちで、自分では体力がないと思ってましたし、学校の体育での嫌な経験があるので(運動会・体育祭とかね)、体を動かすことを極力避けてきました。私のように、運動が苦手で、不器用で、体力がない人も、必要なはずなのに。

ですが、年齢を重ねてきて、体力不足、不調などを感じるようになり、このままではマズイなぁと思うようになりました。

そこで見つけたのがヨガです。

ヨガの精神的な部分に興味があったのと、競争や競技的なものでなく、人に見せるものでもなく、自分のペースでなら、できるかもしれないと希望を託しました。

結果は大正解。ヨガって、運動が苦手とか、体がかたいとか、関係ありませんでした。

私がヨガで感じたこと

こんな私でも、ヨガを通じて感じたことがたくさんあります。

・体を動かすことが気持ちいいと感じた

・運動神経がない、肩こりも腰痛もあってしんどい、スタイルも良いわけじゃない、とジャッジしていた自分の体を、受け入れて、愛おしく感じた

・この体がなければ、アサナの気持ち良さを体験できないのですから、この体を大事にしようという気持ちが芽生えた

 

運動苦手な私が、まさかこんなふうに思うなんて、思ってもいませんでした。

ヨガの効果を得たい、上手になりたい、という気持ちもわかりますが、まずは、

ヨガをすると気持ちがいいこと

体が楽になること

体の強さや可能性

を感じてもらいたいですね。

そして気持ちがいいことは、続けたくなるものです。

楽しみながら練習を続けていきましょう!

初回限定!体験レッスン ー 蓮沼1200円・横浜1000円

Sugandha ヨガ 蓮沼・蒲田教室ご案内

Sugandha ヨガ 横浜教室ご案内

どなたでも、ありのままにリラックスできる〜そんなヨガクラスに気軽に参加してみませんか?