食べすぎたときのヨガ

こんにちは。

「やさしいヨガと出会う場所ーSugandha 蓮沼・蒲田/横浜 ヨガ教室、出張プライベートヨガ」 emiです。

あと数日で今年も終わります。

年末年始は行事が多くて、飲んだり食べたりが増えますね〜。

こういう時のために、食べすぎたときにおすすめのヨガをまとめます。

消化を助けるために

もちろん、ハードな動きで、体を燃焼させることも効果的ですが、

今回は、消化に役立つ動きをご紹介します。

 

1 前屈

前屈のポーズは、内臓の働きを整えて、活発にする効果があります。

 

2 正座・英雄座(ウィラアーサナ)

上の図は正座ですが、英雄座は正座のように膝を折り、左右のかかとを開き、カカトの間に座るポーズです。

英雄座は、胃の負担を軽くする効果があります。

カカトの内側に座ることが難しい時は、正座でも同じ効果がありますよ。

 

3 体側を伸ばす

体側を伸ばす動きは、腸の蠕動運動を促し、消化や排泄の機能を高めます。

 

4 ツイスト

ねじるポーズは、内臓を圧迫したり、緩めたり、腹部のマッサージ効果があります。

ねじることで、新鮮な血液が内臓に行き渡るので、消化機能にも効果的です。

この図の場合で言うと、右脚は伸ばして行っても、同様の効果があるので、

できるだけシンプルな形で行ってみて下さい。

 

仰向けで行ってもいいですね。

 

手軽にできるように、座って行うポーズをご紹介しました。

ちょっとのスキマ時間でもできるものですよ。

気軽にやってみて下さいね。

 

暴飲暴食に気をつけて、楽しい年末年始をお過ごしください。

 

初回限定!体験レッスン ー 蓮沼1200円・横浜1000円

Sugandha ヨガ 蓮沼・蒲田教室ご案内

Sugandha ヨガ 横浜教室ご案内

どなたでも、ありのままにリラックスできる〜そんなヨガクラスに気軽に参加してみませんか?